4423記

sei4423のデジタル日記です。

「記憶にないことを問われる怖さ」2021年3月1日

・日記のお時間です。プリチャン。

・雪山でスキーをしたら冬眠中のクマを起こしてしまい、暴走したクマに追われる、という回を見ていた。そしたらサーカス団に所属していた女の子が華麗なジャグリングでクマを誘導し、その様子を「そうか、サーカス団にいたんだっけ」「だからクマの扱いも上手なんだね~」と評されていた。サーカス団はなんなんだ、無敵か。

 

 

・この間紹介したヘアオイル、気のせいかと思ってたらやっぱり結構液漏れしていた。あらら…… 結構気に入ってるから、明日別の容器か何かを買ってきて詰め替えておこう。

 

 

f:id:sei4423:20210301213757j:plain

・食べたケーキです。写真……

・今日は何らかの焦りがすごく、焦って焦って焦った結果プリチャンを全部見て最新話まで追いついた。本当に何やってるんだ。

 

 

・家にいて休んでいたので、この間の健康診断の話をしますね。

・昨年末、健康診断に行かなきゃいけなくて、病院にその予約を入れました。一番近い病院がでかめの総合病院だったんですけど、デカい病院だったから人が多くて、あまり人の多いところにとどまるのもアレなので、とりあえず検査室に急がないと、と受付のほうへ一直線に向かったんですね。そしたら、

  「入口の検温では何℃でしたか?」

・え、検温?そんなんあったっけ。イヤホンしてすごい急いでたから完全にスルーしてきたな、うわあ。やらかした。正直に言ってその場で非接触型体温計で測ってもらった。

  「……37.3度ですねえ……」

・なんなんだもう。今ここで自害しようか。私はこういうので規定温度以上になったことなくてその場で追い返されるのかと思ってたら、普通の体温計でまた測ってみてくださいね、と渡された。36.8℃とかだった。「暑いですもんね~!」と言われた。本当にごめんなさい。

・しかもこのやりとりの前、呼ばれたから受付ぽいところに行ったら全然違った。恥ずかしかった。

・でもこの間別の場所で非接触型体温計で検温してもらったら33℃だったんだよな。「大丈夫ですね~」って言われたけど大丈夫じゃないだろ。私はゾンビか。

 

 

4423箱の返信です。

>こんばんは。いつも日記楽しみに読んでいます。
わたしが好きな白米に合うおかずは、揚げた豚肉にごまみそだれをからめたやつです。

・うまそ!ご飯に合うものって味濃いんですよねえ。私はあんまり豚肉が食べられないんですけど、絶対においしいやつ。お腹空くやつだな~……

・お腹いっぱいなのにお腹空きました。ありがとうございました。

 

 

・明日もがんばるぞ~。最近、あんまりこれのために!!って目標がなくなってきていて、良くない兆候。良くない兆候!!